はしどい学園

<はしどい学園>

就労継続支援(B型)事業(定員30名)

障がいのある方の能力や特性を考慮し、本人とご家族と相談をしながら個別支援計画を策定し、就労と生活の両面から支援を行い、社会的自立を目指しています。日中は作業が中心となりますが、利用者の健康面にも配慮して日課の中に体操や運動の時間を取り入れております。
余暇の面では、毎月第3土曜日を「セレクト活動日」と称して、買い物・カラオケ・ゲーム・映画・パークゴルフ・料理・散策など季節に合わせた様々なメニュー4つと作業を加え、選択していただき希望に沿った活動をしています。

■作業内容

○加工班…………
鮭とばスライス・いかすみさきいか・やわらかくん・函館こがね・焼きほたて貝ひも・ピリ辛焼きほたて貝ひもの製造販売、昆布の詰め作業やラベル貼りなどの請負作業
○手芸班…………
卒業と入学用のリボン胸章製作や手工芸品の製作販売
○厨房班…………
学園と分場の給食作り
○請負班…………
各種製函作業と割り箸の袋入れ

◎それぞれ注文や作業の受託を承りますので、ご用命をお待ち申し上げます。

■年間行事の紹介

<利用者旅行>

平成25年度は2グループ『札幌』・『阿寒』に分かれての旅行になりました。札幌グループは買い物がメインとなり、各々に欲しい物等を買っていました。夜は居酒屋での食事でしたがとても好評でした。
阿寒グループは鶴雅ウィングスに宿泊をしています。1日目の昼・夜、2日目の朝はバイキング三昧で、美味しい物をたくさん食べて満足した旅行となりました。
平成26年度も2グループの旅行を予定しています。

<忘年会>

毎年仕事納めの日に盛大に忘年会を開催しています。平成25年度は12月28日、釧路プリンスホテルで利用者・父母・職員が一堂に会して行いました。美味しい料理とカラオケ大会、ビンゴゲームで大いに盛り上がりました。中にはビールでほろ酔いの利用者さんもいたりして?!

<スポーツ大会>

道東知的障がい福祉協会 釧路・根室地区部会で開催しているパークゴルフ大会・ボウリング大会・ソフトミニバレーボール大会に参加しています。競うこともそうですが、他施設の利用者の皆さんと交流を図ることも大切な目的ですので毎回楽しく参加させていただいております。他に利用者さんが主体の研修会(道東みどり会)にも参加をしています。平成25年度は十勝幕別温泉で開催されました。

「はしどい学園」

〒084-0904 北海道釧路市新富士町3丁目11番16号
TEL/0154-53-1777 FAX/0154-53-1911
E-mail/hashidoi@f6.dion.ne.jp


<はしどい学園分場>

就労継続支援(A型)事業(定員20名)

より就労に近い形で作業を行い、少しでも多くの工賃(賃金)が支払えるように利用者と職員が一丸となって取り組んでおります。 作業が中心となり、施設外就労にも積極的に取り組んでおります。生活面や健康面にも配慮して個々のニーズに合わせた取り組みも行っております。 余暇の面は、はしどい学園と同様です。

■作業内容

○印刷作業……
オフセット印刷機とデジタル製版機(2012年10月導入)でクオリティーの高い印刷作業を行っております。
○受託作業……
各種容器のラベル貼りや製函作業・ダイレクトメールの封入と仕分けなど
○石けん製造…
廃油を利用した石けんの製造販売
○施設外就労…
仕事内容に応じた出張作業
○ネームプレート彫刻作業…
中学校をはじめ、各企業・サークル等のネームプレートの制作販売。
(コンピューター彫刻機2台を2012年10月導入)

◎それぞれ注文や作業の受託を承りますので、ご用命をお待ち申し上げます。

■年間行事の紹介

はしどい学園と同じです。

「はしどい学園分場」

〒084-0904 北海道釧路市新富士町5丁目3番18号
TEL/0154-55-4220 FAX/0154-55-4221
E-mail/hashidoi-bunjyo@deluxe.ocn.ne.jp



■製品のご案内※画像をクリックすると拡大されます。